パパイヤ太郎のパパパパ日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパイヤ太郎のパパパパ日記

パパパパと書いてます。自分では面白いと思って書いてます。

【RUGGED】高円寺のオススメセレクトショップ

▼高円寺のイケてる古着屋さん

ちっす。

パパイヤ太郎っす。

うっす。  

f:id:maxilla4405:20170325025146p:image

皆さん、ショッピング、好きですよね?

特に服を買うこと、好きですよね?

 

今日は東京に住んでいた(自称)服好きの僕から、オススメのイケてるセレクトショップを紹介したいと思い、徒然といきましょう。

▼"RUGGED"

f:id:maxilla4405:20170325111107j:image

 

はい、きましたね。

知ってる人は知っている。

ラギッド、と読みます。

カッコよく日本語訳すると、「無骨な」とか「ちょいワル」みたいな意味です。

 

冒頭のロゴがもうかっこよすぎますね。

RUGGEDは店名でもあり、ブランド名でもあります。

ラルフローレン、supreme、HUFやVANSといったストリート系統の服が多いです。

え、なんでかって?

 

だってオーナーがラッパーだもん。

 

(ラッパーの前にビジネスマン) 

Busyness

Busyness

  • CK
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

オーナー、その名も"CK"

そのままアルファベット読みでシーケー、と読みます。

 

彼が非常に生き様のかっこいい人間としてパパイヤ偉人伝に刻まれています。

 

Wikiさんカミン!!!

CK(MC、本名:中里元俊)
 90年代前半、10歳の頃、マイケル・ジャクソンやダンス甲子園に影響を受け、ブラック・ミュージックに興味を抱く。15歳の頃、ギャングスタ・ラッパー「COOLIO」の影響で、HIP-HOPトラックの美しさ、ライムフロウの魅力に取り憑かれる。16歳の頃、UK ROCKやテクノといったブリテンの空気を吸い、音の深さ、音の太さを追い求めるようになる。18歳の頃、日本語ラップを聴く中で「SHAKKA ZOMBIE」を知り、再びHIP-HOPの持つ威力(ストリートの芸術)を肌で感じる。そして、真剣にHIP-HOP MUSICと向き合い、自分のLIFE WORK,LIFE MUSICへと浸透する。

元々、THE ROYAL CROWNという広島発のヒップホップグループのメンバーの一員で、広島カープと楽曲コラボレーションするなど、地元広島では実力派のヒップホップグループでした。

 

そんな彼がこのRUGGEDを立ち上げたのですが、その過程が非常にかっこいいんです。。。

僕があーだこーだ語るより下の曲を揺れながら、聞いてみてください。

このRUGGEDというショップを立ち上げるまでの経緯、自分の生き様を歌ってます。

サラリーマンでモヤモヤしてる人達、何かやりたいけどできてない人達、相当食らうと思います。

 

ちなみにPVは高円寺のRUGGEDの店の前で撮られています。雰囲気ある。

隣にいる方は鼻息荒いシマウマことzebraが代表を務める、GRAND MASTER に所属するラッパー、EGOですね。

 

CK - RUGGED

 

youtu.be

 

歌詞の一部を抜粋。

 ボロいレンガのビルの二階

特に得ることない周りの理解

今は厳しいからやめときな、の言葉を無視してGo my way

 

始めたはいいが四日間はボウズ

この先はどうなる、不安だけがスルー

"マジでやばいじゃん、みっともないな"

なんて事は無い、応えちゃない

答えがないところが人生いいんじゃない?

自分信じてDo my thing

誰かがどうこう言う前に 

 

かっこよすぎん?

こんなイケてる人がチョイスする服はやっぱりセンスが溢れていて、彼自身がデザインする服も秀逸です。

 

NMB48の山本彩とか、エグザイルの目つきが鋭い黒いガチムチの人(だいたいそう)、SHOKICHIさん?とかも愛用している服を手掛けていたりもします。

その事を彼自身が全く前面に押し出してないところがまたかっちょいい。

東京に住んでいて、ストリート系の服が好き、他の人と被らない唯一無二のブランドを着たい!!っていう人は是非とも行ってみて下さいな!!!

 

■RUGGED(ラギッド)
〒166-0003
1号店:東京都杉並区高円寺南4-24-5
2号店:東京都杉並区高円寺南3-46-9 プラザU 102
3号店:東京都杉並区高円寺南4-25-2
open 12:00 / close 20:00 (年中無休)

℡ 080-3752-5806
(電話受付 平日11:00-20:00)

✉︎: info@rugged-tokyo.com

RUGGED(ラギッド)|ONLINE SHOP

 

ちなみにオンラインストアもありますが、店員さん(特にガッキーさん)と絡むのも非常に楽しいですので、店頭に遊びに行くことをオススメします。

皆さん優しくて、ウザい服屋みたく無駄に絡んでこないのでフラッと遊びに行ってゆっくり服を吟味できますよ。

 

ちなみに先ほどのyoutubeのリンクで紹介した、「ケペラギ、ケペラギ(keep it rugged)」言ってる曲が収録されたアルバムはiTunesランキングでもヒップホップカテゴリで一位をとったりしてます。

 

以上、AKBグループからエグザイルといった大衆アイドルから、アンダーグラウンドのダンサー、スケーター達にも愛されるセレクトショップ、高円寺にあるRUGGEDの紹介でした。

 

東京戻ったら行きたい、、、。