マキシラログ

自分では面白いと思って書いてます。

シンガポールのCASIOでG-SHOCKを修理した

みんな大好きG-SHOCK

CASIOが世界に誇る、G-SHOCKシリーズ。タウンユースに、特にストリートにバッチリハマるデザインと、その圧倒的なタフネスさを兼ね揃えた私の中では最強の時計です。

G-SHOCKも経年劣化はする

そんなG-SHOCKですが、海に遊びに行く時も、山に行く時も、どこへ行くにもガシガシ使ってたら、、、

f:id:maxilla4405:20170419232818j:image

バンドがやられました。分かるかな?

カピカピです本当にありがとうございます。

夏はこれ着けてそのまま海水にジャバジャバ浸かってましたからね。

軽いし、海水OKだし、サーファーがG-SHOCKを愛するのもわかりますね。

 

f:id:maxilla4405:20170419232924j:image

あ、あと、こことか割れ始めました。

ここ大事だよね。これが無いと、テロってなるよね。わかる?余ったバンドの部分がテロってなるあの感じ。

しかもG-SHOCKに限らず、時計の樹脂バンドってニオイがつきやすくて、年中常夏のシンガポールで着けてると蒸れてくるのは避けられない。

  • バンドがカピカピ
  • あそこがテロってなる
  • バンドのニオイ

気付いてしまった。バンドを変えりゃ全て解決するじゃんこれ天才かも。って事で修理に出すことに決めました。

シンガポールのCASIO

「シンガポール G-SHOCK 修理」とか「シンガポール 腕時計 修理」とか「シンガポール G-SHOCK バンド交換」とかで調べたけど、全くブログとかの情報がなかった。

というかそもそもシンガポールに住んでる日本人はマニー持ってるからみんなデイトナなんですね。

修理等をしてくれる公式CASIOはシンガポールには1店舗のみです。

アクセスもよく、シンガポールの街中、サマーセットという何だか夏の恋を感じさせる様な名前の駅から徒歩3分です。

「それではお聞きください浜田省吾さんで、いつかのサマーセット」的な。

111 Somerset Rd, #09-02A, TripleOne Somerset, Singapore 238164

住所はこちらになります。トリプルワンという、ケルベロスをステマした名前のビルです。エレベーターで9階に上がりましょう。

 

f:id:maxilla4405:20170419234439j:image

入り口が見えてきました。扉を開けるとそこには、、、

f:id:maxilla4405:20170419234511j:image

最新のデジタル機器が色々と展示してありますね。

僕は防犯カメラをじっと見つめて突然笑顔になり、またすぐに真顔になる、という遊びを5分弱続けていました。

意外とこじんまりとした感じ。

f:id:maxilla4405:20170419234540j:image

受付です。なんかやっつけのキャラクターがいますね。ここでサクッと時計のバンド修理してほしいんすけど、と伝えます。

もちろん、G-SHOCKのバンド交換以外にも、電池交換などもしてくれます。

公式ホームページから、予約みたいな事もできるらしいですけど、そのままぶっつけ本番で行っても大丈夫でした。

不安な人は電話で確認してみましょう。(型番とかは事前に調べとこう)

氏名、電話番号等の個人情報を記載してサインして時計を預けます。

修理はちゃんと日本の工場でやるそう。さすがメイドインジャパン、CASIO。

注意点として営業は平日のみ。しかも閉店時間が月火木金は18時、水だけ19時、というサラリーマンに優しくないお店ですので、リーマンで行く人は水曜日を狙いましょう。もしくは奥さんにお願いしましょう。

期間とか値段とか

期間は1ヶ月、と言われましたが2週間で返ってきました。仕事が速いね。さすがです。 お値段は48シンガポールドル。

高いととるか、安いととるかはあなた次第。いつでも私の左腕に鎮座し、愛着もある彼を48ドルで復活させてあげれるなら安いものです。

返ってきた

  f:id:maxilla4405:20170420000153j:image

おお、、

f:id:maxilla4405:20170420000202j:image

 

当たり前だけどスゲー綺麗になってテンション上がるんすけど、チョベリグ。こんなに綺麗だったんだなお前、、、。 

ちなみに古いバンドもこんな感じで返してくれます。その場でいらないって断ってもいいけど。 

f:id:maxilla4405:20170420000254j:image

まとめ 

受付のキャラクターやっつけすぎん? 

 f:id:maxilla4405:20170420001743j:image