マキシラログ

自分では面白いと思って書いてます。

sony a6300とSEL50F18は初心者にもってこい

いい感じのカメラをこうた

前々からカメラが欲しいなーと思い、海外在住の特権(日本に一時帰国の際に免税価格で買い物できる)を乱用して買ったりました。

SONYのa6300というモデル。ミラーレス機と呼ばれるやつです。

ボディ本体とレンズは別売りで、様々なレンズを付け替えて写真が撮れます。

レンズキット、と呼ばれるセットのものもありますが、私はボディ本体のみを買いました。

f:id:maxilla4405:20170902200747j:image

レンズはこれまたSONYの単焦点レンズ、SEL50F18OSSという型番を買いました。

f:id:maxilla4405:20170902200926j:image

このSEL50F18は巷では神レンズと呼ばれているそうな。

ボディ単体と単焦点レンズを買おう

なんで単焦点レンズを買ったかというと、

「単焦点レンズはズームができないレンズ、つまり自分で動いて被写体の近くに行ったり、遠ざかったりしなければならない。それによって構図を意識するようになり、上達が何倍も上手くなる。あとめちゃくちゃボケのある作品の様な写真が撮れる」

ってどっかの有名カメラマンがネットにアップしてたからです。

まぁこれが買って正解。カメラのレンズって本当に頭おかしいくらい高いんだけど、このレンズは3万円を切ります。

また50mmっていう距離が使いやすい。飯もいい感じに撮れるし、ポートレートは最強、しかもF値が1.8とめちゃ明るいしボケがハンパない(F値を知らない人は、数が少ないほどめっちゃボケるプロ仕様のカメラと覚えよう。)

 

撮った写真とか

f:id:maxilla4405:20170902200958j:image 

f:id:maxilla4405:20170902201014j:image

f:id:maxilla4405:20170902201201j:image 

f:id:maxilla4405:20170902201052j:image

悩んでるなら買うべき

今ミラーレス機を何買おうか悩んでいる人、もしくはa6300とSEL50F18の単焦点レンズに狙いは定めているけど、あと一歩踏み出せない人、マジで買った方がいいです。悩んでる時間が無駄。

ちなみに今回はヤマダデンキとヨドバシカメラとビックカメラの三社を回ったんですが、やっぱりネット価格の方が安いです。

というか本当にアマゾンの優秀さを再度確認した。

店頭三社は在庫も無いし、ポイント還元ポイント還元の一点張りで、値段自体はどうあがいてもアマゾンには勝てないようでした。

今回たまたま免税価格で買えたものの、それでもAmazonより1000円安いくらいだったので。

レンズプロテクターとハンドストラップ

またα6300とSEL50F18を買ったら、最低限、レンズプロテクター、ハンドストラップ、この2つは買いましょう。

レンズプロテクターはせっかくのレンズに傷がつかないようにするやつ。マスト。

ハンドストラップは首にかけるよりグリップ性が高くなるし、なにより持っててカッコ良い感じになるやつ。カメラを首にかけるのダサくない?つまりマスト。

これの英語でPROTECTIONって書いてるやつ。SEL50F18には49ミリのレンズプロテクターを買いましょう。アマゾンで2000円しないくらい。

f:id:maxilla4405:20170902201444j:image

そしてこの黒い革のやつがハンドストラップ。

f:id:maxilla4405:20170902201615j:image

手にフィットさせると、こうなる。

f:id:maxilla4405:20170902201725j:image

これを一度使用した後、何も無い状態で使ったら落とすんじゃねぇかとビクビクするレベル。それくらいの安心性もあります。HAKUBAのものをAmazonで買いました。

店頭より500円くらい安かった。とりあえず初心者はSONY a6300とSEL50F18を買っておけば、本当に間違いなかった、という助言。

素敵なカメラライフを共に送りましょう。