マキシラログ

自分では面白いと思って書いてます。

エビの殻と頭からダシを取る

こんにちは、日頃の行いがいいので赤海老のお刺身が安く売っていました。

僕はエビが大好きなので見つけてから光の速さでゲトりました。ビバ甲殻類。

f:id:maxilla4405:20180516003123j:image

以前お寿司屋さんで飲んだ赤だしが美味しすぎて、作り方を聞いたところエビの殻と頭から出汁をとってると聞いて今回は出汁をとってみました。

エビ出汁を頭と殻から取る手順

f:id:maxilla4405:20180516003148j:image

頭と殻を別皿に用意します。この時ヒゲは切っておいた方がいいでしょう。

f:id:maxilla4405:20180516003235j:image

フライパンにパイルダーオン。ちなみに油は必要ありません。ここから強火にしてガンガン乾煎りしていきます。パリッパリになるまでやりましょう。

f:id:maxilla4405:20180516003338j:image

煙がすごいので、換気扇は忘れないようにつけましょう。

f:id:maxilla4405:20180516003521j:image

いい感じにパリッパリになりました。

そしたらここに水をいれます。完全に目分量です。

f:id:maxilla4405:20180516003605j:image

色味が結構エグいですが、エビが好きなので問題ありません。あと灰汁みたいなのもすごいでてきますがエビが好きなので問題ありません。沸騰したら弱火で10分ほどコトコト煮込みましょう。エビが好きなので全然待てます。

f:id:maxilla4405:20180516003728j:image

f:id:maxilla4405:20180516003812j:image

その間に刺身を食べましょう。ねっとりした甘みでうまい。スーパーの安売りレベルでこんだけ美味いって、エビの可能性すごいな。人類はいつかエビに支配されるんじゃないでしょうか。 甲殻類アレルギーの人は心の底から気の毒だと思います。

f:id:maxilla4405:20180516004105j:image

そうこうしてる間に、がっつりいい匂いが漂ってきました。完成している模様です。

このように工場の廃棄場で見れる色をしていますが、本当にいい匂いです。

f:id:maxilla4405:20180516004237j:image

こいつをザルなどで濾してやりましょう。殻をめちゃくちゃ潰して旨味成分を液体にうつしてやりましょう。

f:id:maxilla4405:20180516004249j:image

このように分けることができました。

これでエビ出汁の完成です。

すでに味噌汁みたいな色をしてますが、それは錯覚です。このエビ出汁を使って味噌汁を作りましょう。

普段味噌汁を作る手順となんら変わりません。

変わるのはお湯の半分の量をこのエビ出汁で代用してください。

こちらが完成品。だしの素と赤味噌をといただけです。エビの旨味を楽しむために今回は何も具材を入れずにつくりました。

f:id:maxilla4405:20180516004651j:image

一口飲んで、うっ、、、めぇ!って声が出るくらいうめぇかったです、いやほんとに。

今まで自分で作った味噌汁の中で確実に1番うまい、と胸を張って言えます。

乾煎りをした事により、エビの香りと旨味がギュッと凝縮されており、その出汁と味噌のコクが合わさって、旨味×旨味が口の中で爆発してます。

これ、いい器に盛って、小さくサイコロ状に切った木綿豆腐と三つ葉を散らしたら料亭で出せるんじゃないかと思います。料亭行ったことないけど。

 

そんな感じでエビの頭と殻を捨ててる人がいたら、絶対に出汁をとりましょう。一手間かけるだけでめちゃくちゃ料理のレベル上がります。

このエビ出汁から色んな料理に派生できるので違うものも作ってみたい。

そして料亭で出るようなクオリティの料理をみんなで作って、ハッピーになりましょう。

料亭行ったことないけど。